SEO対策でのキーワードの入れ込みと数。
あまり意識し過ぎない方がいいと思いますが、検索結果として出てきたサイトを見ると、ごく普通にいれこんであるものがトップになっていることが多いように感じます。

実はこれ。正しいSEOと呼ばれており、以前なら無理やり入れ込んでいたキーワードも手直しをしているサイトが多くなっているのです。せっかく作ったのですからいちから作るよりもリライトしたりなどで使っているのですね。

文章を読んでいて読みやすいものってありますか?

あれが正しいといえる方法で、ネットユーザーたちに好かれるようなサイト制作をすることが一番良いのです。リピート率も高くなりますし紹介してくれる確率も高くなってくるのです。

文字が多いサイトが良い。
そうではなく、わかりやすく適当な所で区切ったごく自然で読みやすいものがネットユーザーにも検索エンジンにも好まれるのです。

文章が苦手なら誰かに書いてもらってもいいと思います。