検索エンジンに拾ってもらうと、集客もでき、アクセスもアップします。

そのためにSEO対策を施すのですが、内部SEOにはメタタグをホームページに埋め込む方法があります。

タグと呼ばれる暗号の中にサイト名称、説明、キーワードを入れ込むのです。

これはブログにも入れることができます。