Archive for the 'キーワード' Category

Published by admin on 06 6 月 2013

ネットユーザーたちが欲しい情報が提供できているか

ネット集客は難しいようで意外と楽じゃないのかなって思います。

難しく考えている暇があったら、とにかく毎日更新して欲しいのですが、
記事ねたに困っているというのなら、あなたが疑問に思ったことを書けばいいのです。
疑問にしたままではなく、わかったことを書く。
なぜ疑問に思ったのかも書いてみる。
あなたと同じように思っている方は意外と多いのですよ?

でもジャンルはできるだけ統一した方がいいですね。

もしたくさんの記事を複数ジャンルこうしんしているのなら
カテゴリ分けをすればいいのです。
そうすれば何をかいているサイトなのか分からない。
といったことが防げてしまいます。

ネット集客で成功するには、ネットユーザーたちが欲しい情報が提供できているかです。

ということは、中身の無いサイトでは集客できないということになるのです。
また、検索結果から訪れてきてくれても、
中身が無いと知るとみる方が少なくなり、検索結果はどんどん下に下がっていきます。

Published by admin on 17 5 月 2013

まじめに正しい文章で更新したい

堅苦しく感じるでしょうか?

でも検索エンジンは正しい文章で書かれたサイトを上位表示すると言いますし、
意味もなくキーワードを入れ込んだだけのものは排除されるようなのです。

まじめにという部分でも引っかかるかもしれませんが、
真面目なことを書いてくださいとはいっておらず、
きちんと毎日更新することがSEO対策では良いと言っているのです。

オーソドックスなスタイルがいい。

これは本当です。

一時期記事作成ツールなるものが有り、サイト量産をされる方には人気でした。
それだと分からないように方言に変えてみてまた、標準語に直す。
なんてこともしていたほどなのです。

でも機械的に作られたのは検索エンジンは除外します。
つまり面倒でもオリジナルで書かれた記事しか生き残れないということになります。

在宅ワーク求人募集でも記事制作をしてくれる人を沢山募集しています。
その理由はオリジナルのものを求めているからです。

もしその仕事を任せた時ツールを使ってつくったことが分かれば
報酬は支払われないようです。

Published by admin on 07 11 月 2012

誰かに紹介してもらえるサイトにしたい

今多くの方がツイッターやフェイスブックを使っていますが、
自分の言葉に変わって説明してくれるサイトがあれば使っていることをご存知でしょうか?

例えば「サクラの育て方」を自分で説明できない、あるいは画像がない場合、
ネット検索をして出てきた結果をフェイスブックなどに貼り付けるのです。
URL付きであればそれをクリックしたら飛んでいく仕組みです。

このように沢山の方に紹介してもらえるサイトになると、
あなたや専門業者以外が施したSEO対策以外にも
アクセスアップが望めるのです。

誰かに紹介してもらえるサイトにすれば、今までよりも
多くの方が訪れるようになります。

Published by someone on 27 7 月 2011

梱包の材料

発送用に使う梱包材といえば、なんといってもまずダンボールですね。

ダンボールといってもいろいろあります。フルート、ライナー、中芯などの材質違いや、A式、ヤッコ、組箱などの形状違い、クラフト色、白色などの色違いがあります。もちろんロゴなどの印刷も可能です。

フルートには、A、B、Wフルートなどがあり、ダンボールの厚さが違います。Wは、AとBフルートを貼りあわせているのでかなりの強度があり、重量物を梱包するときに使用します。

ダンボールは、ライナーと中芯で、できています。

ライナーは、ダンボール表裏面の紙のことで、C5、K6などがあります。強度はCよりはKが強く、また数字が多い方が強くなります。

Published by someone on 25 3 月 2011

記事を依頼する

ブロガーに自分の店に来てもらい記事を書いてもらうのも良いですね。

例えば10人程度にきてもらったときの効果は最低でも1ヶ月で1万ヒットの

広告と同じ効果があります。

1万ヒットと言えばgoogleアドワーズで最低価格の5円で計算すると5万円分の

広告料金と同じ効果があります。

しかもその記事は半永久的に残りますので効果は絶大です。

Published by admin on 31 10 月 2010

キーワードにこだわりすぎていませんか?

集客には「キーワード」選びも重要な要素ですが、

一般的なキーワードにこだわりすぎて、ビッグなキーワードを見逃している場合が有ります。

例えば、素人ならどのような言葉で検索するだろう。

その物の名前が分からない場合、特徴だけで検索する人もいます。

特徴などのワードも入れ込めば、検索エンジン対策にも有効なのです。

Published by admin on 30 9 月 2010

キーワード入数のチェック方法

ホームページを制作していると、便利なツールを使います。

文字ならば、テキストパッドというものを使いますが、物によってはキーワードの入り数をチェックできます。

有料のものもありますが、無料で十分です。

お勧めはサクラエディタで、検索メニューを押すとキーワードの数を調べることができます。

文字数は文字カウンタを使いましょう。

Published by admin on 25 7 月 2010

キーワードはいくつ入っていますか?

SEO対策を施す際、キーワード選びも重要になってきます。

一つのキーワードがいくつも登場するようでは、成功とはいえません。

500文字中なら、1~3個くらいが適当で、タイトルやサイト説明、記事タイトルに入っている文字がキーワードの対象になります。

いくつ入っているか確かめるには、サクラエディタなどを使うといいでしょう。

検索に入れた文字の色が変わりますので、一目瞭然です。

Published by admin on 30 6 月 2010

キーワードの使い方 実例

キーワードと一口に説明しても分かりづらいと思います。

以下に、良い例と悪い例を書いてみますので、参考にしてください。

【良い例】

バナナダイエットは、朝食べると効率が良いそうです。

理由は、バナナの栄養素が時間差で体の中で働いてくれるからです。

結果、午前中それ1本だけで、栄養面でも心配がありません。

【悪い例】

バナナダイエットは朝食べると効率が良いダイエットです。

バナナダイエットをすると、バナナの栄養素が時間をかけて体の中で働いてくれるダイエットだからです。

結果、午前中にバナナダイエットで栄養面でも心配がないのです。

キーワードがいくつもあると、うるさくなり、検索エンジンからもはじかれてしまいます。

Published by admin on 31 3 月 2010

上位表示の為に

「ダイエット」キーワードは競争率が激しいです。

ダイエットで勝負をしよとしても、上位表示される確立はとてつもなく大変なことです。

上位表示されるためにも、複合キーワードで狙っていきましょう。

複合キーワードとは、二つから三つのキーワードで行うことです。

ダイエットなら、「安心 ダイエット」「健康 ダイエット」などになります。

Next »